マック ハワイアンバーガー2023いつからいつまで?一番人気はどれ?

新商品

2023年7月26(水)にマクドナルドからハワイアンバーガーの発売が決定しました!

ハワイアンバーガーは毎年大人気!2023年は朝マックメニューにチーズロコモコマフィンが4年ぶりに復活してパワーアップ間違いなしですが、いつまで販売されるのか?一番人気商品はどれなのか気になりますよね。

そこで今回の記事ではマクドナルドのハワイアンバーガーの販売期間はいつからいつまで?と人気商品はどれなのか調査しましたのでお伝えしていきます。

マック ハワイアンバーガー2023の販売はいつからいつまで?

2023年のハワイアンバーガーは7月26日(水)から9月上旬まで販売と発表されています。

※2023.8.30追記 SNSでハワイアンバーガーが売り切れていたという書き込みを目にするようになってきました。9月から月見バーガーも始まるのではないかと予想されますので、お早めに店舗へ行かれてくださいね。

約1ヶ月半の販売期間がありますので全メニューコンプリートもしやすいかもしれませんね。

次にハワイアンバーガーのメニュー内容をお伝えします。

2023年のハワイアンバーガーでは、7年連続登場の「チーズロコモコ」、5年連続登場の「ガーリックシュリンプ」の期間限定定番商品にザク切りポテト&ビーフ クリーミーハラペーニョが追加されています。さらに4年ぶりに朝マックメニューのチーズロコモコマフィンが復活!サイドメニュー・ドリンクを合わせて全7種類が発売されます。期間限定ハンバーガー4種類についてお伝えします。

チーズロコモコ

 引用:えん食べ

ハワイの名物料理でもある「ロコモコ」をイメージした商品です。こちらに使用しているビーフパティにはつなぎが入っておらず100%ビーフというこだわりが!ビーフやチキンのうまみと10種類以上のスパイスが効いた特製ハワイアンバーベキューソースを合わせました。

●チーズロコモコ 単品530円 / バリューセット830円

ガーリックシュリンプ

 引用:えん食べ

ガーリックシュリンプはザクザクの衣にぷりぷりのエビの食感が特徴のエビカツにスパイシーなピリ辛ソースを合わせた商品。辛みが苦手な方ご注意くださいね。

●ガーリックシュリンプ 単品470円 / バリューセット770円

ザク切りポテト&ビーフ クリーミーハラペーニョ

 引用:えん食べ

こちらは2023年の新作商品です。肉厚な100%ビーフパティにポテトパティ、チーズ、ハワイアンバーベキューソースと辛みのあるハラペーニョマヨソースを合わせた商品。辛みの苦手な方はご注意くださいね。

●ざく切りポテト&ビーフ クリーミーハラペーニョ 単品530円 / バリューセット830円

チーズロコモコマフィン

 引用:えん食べ

4年ぶりに復活する朝マックメニュー。定番のたまごとソーセージパティをイングリッシュマフィンでサンドしたロコモコをイメージした商品です。

●チーズロコモコマフィン 単品420円

マック ハワイアンバーガー2023一番人気はどれ?

どのハンバーガーも美味しそうで食欲をそそりますよね。どのハンバーガーが人気なのか気になったので、過去の様子を調べました。

まとめ

今回の記事ではマック2023新作ハワイアンバーガーの販売はいつからいつまで?と一番人気のハンバーガーはどれかお伝えしてきました。

マックのハワイアンバーガーは2023年7月26日(水)から9月上旬まで販売されます。ロコモコバーガー、ガーリックシュリンプ、ざく切りポテト&ビーフ、朝マックのロコモコマフィンどれも美味しそうですね。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

販売が開始しましたら口コミも順次更新していきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました